2020年9月10日(木) 一般財団法人 省エネルギーセンター主催(後援:経済産業省)の2020年度省エネ大賞中日本地区発表大会が開催され書類審査に合格した13社の企業が参加しました。

当社は「意識改革による省エネルギーの推進」をテーマに省エネ事例部門に応募。2016年度から2019年度の省エネ活動を発表し、中日本地区発表大会の優秀プレゼンテーション賞を受賞しました。

この受賞結果を今後の省エネ活動のモチベーションとして事業者クラス分け評価制度Sクラス維持を続けていきます。

【省エネ大賞とは】
「省エネ大賞」は、わが国全体の省エネ意識の拡大、省エネ製品の普及などによる省エネ型社会構築への寄与を目的に、優れた省エネ取組事例や、省エネルギー性に優れた製品・ビジネスモデルを表彰するものです。
※2020年度省エネ大賞地区発表大会のご案内より文章抜粋

【省エネ事例部門】
企業や組織全体あるいは、工場や事務所等での省エネの取組み、現場における小集団活動等により、優れ省エネルギー活動を推進し、成果をあげた事業者を対象とします。
※2020年度省エネ大賞地区発表大会のご案内より文章抜粋